トップページへ

レンガの家に暮らす

耐震・耐久・断熱、安心の高級住宅

火災、地震に強い。優れた耐久性。結露なし。優れた断熱防音性。シックハウスなし。長期的に優れた経済性。暮らしに合わせた自由設計。

レンガ住宅の特長3:耐久性

 
三石耐火煉瓦(株)工場の壁
(約100年前に建造したと思われる)

 

1000年住宅を目指す

レンガの耐久性は、レンガの材料・焼成によって異なります。
当社のレンガは、厳密にレンガの材料を選定し、1300℃以上の高温で焼成した高級レンガです。風雨にさらされても半永久的な耐久性を有します。

レンガ建築の耐久性

屋根や床などの木造部分は、遠い将来に補修が必要ですが、レンガ建築の主要部分であるレンガは、半永久的な耐久性を有します。
レンガ建築の本場ヨーロッパにおいては、数百年建物を使用することは、皆さんも御存知の通りです。

歴史とともに価値が上がる

レンガ建築の最大の特徴は、歴史とともに価値が向上することです。
時間がたつと、レンガに苔がついたり、ツタが這ったりして、新築では表現することの出来ない雰囲気や風格を歴史が作ってゆきます。

子から孫へ、曾孫へ・・・

レンガで住宅を造っておけば、子孫に大きな財産を残すことが出来ます。
「この家は、僕の●●代前の先祖が建てたんですよ。」こんな自慢話を子孫がしていたら素敵だと思いませんか?

Copyright © 2009 Mitsuishi Taika Renga Co., Ltd. All rights reserved.